散歩の途中、緑のお寺へ

今日の名古屋の最高気温は29.8度とほぼ真夏日。でも終日曇りのためか、それほど暑さを感じなかったので、夕方の散歩は少し足を伸ばすことにしました。


途中、大通から少し入った路地に間口の狭いお寺を見つけた。小さな山門の向こうにあふれんばかりの緑が見えたので、入ってみた。車の走行音が消え、鳥のさえずりがくっきりと聞こえる。空気が清涼になったよう。

年配の住職さんがいたので、声をかけてみた。

勝手に入ってすみません。すてきなお庭ですね。まるで別世界みたい。

すると、寺の由来や庭の植物について、いろいろと教えてくれた。

ご住職は植物が好きで、さまざまな植物を植えたが、土壌や気候のせいで根付いたのはわずかだという。

風蘭

木の幹の高さ2メートル半ぐらいのところに生えているのは、着生蘭。白い可憐な花を咲かせている。名前の風蘭(ふうらん)も愛らしい。

本堂前のシダは屋久島産で50年ぐらい前に植えたそうだ。名古屋で冬を越せるか心配だったが、温暖化のせいで名古屋も暑くなり、ちゃんと育っているという。

近所にこんな場所があったとは全く知らなかった。

また植物を見たくなったらいらっしゃい。

住職からそう送り出された。また緑の気に触れたくなったら、出かけたいと思います。

2021年6月28日(月曜)

〇体重 51.2 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 27.2

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(ネギ、シメジ、かまぼこ)、おろし納豆(ネギ)、ダビデの星とカニカマの甘酢がけ、プラム

今日のダビデの星も生でいただきました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(カボチャ、ズッキーニ、ナス、シメジ、卵)、イワシとインゲンのパン粉焼き。ガーリックオイル)、ゴボウの煮物(コンニャク、チクワ、昆布)、梅干し、海苔、プラム

1匹残っていたイワシを、インゲンと一緒に焼いてみました

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    素敵な場所ですね。
    ある程度の年になると、近場にあるお散歩コースや、お気に入りの場所って本当に大切です。
    うちの近所は神社はいくつかありますが、お寺は普通に人の住居みたいで風情がないのですが、ここは本当に素敵ですね。養生蘭?こういうのは植物園にでも行かないと見られないと思ってました。住職さんも素敵な方ですね。

    • クロエサト より:

      tontonさん、ごめんなさい!「養生蘭」ではなくて「着生蘭」でした。手書きのメモには着生と書いているのに、PCには養生と打ち込んでしまいました(検索したら「養生蘭」でもヒットしたため、そのまま疑いもせず……)。
      tontonさんが書いてくださらなければ、ずっと間違ったままでした。ありがとうございます(記事は「着生蘭」と修正しました)。

      このお寺、tontonさんのように植物に詳しい方が行ったら、私なんかよりきっと何倍も楽しめると思います。私のような植物オンチに説明しても鈍い反応しかできないため、ご住職も張り合いがなかったろうなと思います。