コロナワクチン開発者が、がんワクチンを開発中

先週ネットに出ていた記事です。→「「がんワクチンがあと数年で利用可能になる…」新型コロナワクチンと同様のアプローチで、とビオンテック共同創業者が語る」(ニューズウイーク日本版 10月19日)

ファイザーと共同で新型コロナウイルスワクチンを開発したビオンテック社の創業者夫妻が、がんのワクチンも開発しているそうです。

記事の見出しを見て、コロナやインフルエンザのワクチンのようにがんワクチンを注射すれば、もしがんになっても重症化が防げるのか、これは画期的、すごい。と思ったのだけど、記事を読むと、がんワクチンというのは免疫療法の一つのようです。対象は、すでにがんに罹患している患者さん(違っていたらすみません)。

このがんワクチン、コロナワクチンと同じくメッセンジャーRNAを使っているそうですが、コロナ禍になる以前から、すでに治験は実施されていたそう。2030年までに利用可能を目指しているとあるため、8年後、新たながん治療法になっているかもしれません。

2022年10月24日(月曜)

〇体重 49.8 〇BMI 18.9 〇体脂肪率 27.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(生麺100グラム。ネギ、かまぼこ、メンマ)、レンコンの煮物(コンニャク、丸天)、キムチ納豆(ネギ)、サツマイモのレモン煮、柿

サツマイモはこれで終了

■お八つ

コーヒー、飴。クラッカー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、味噌汁(里芋、シメジ、油揚げ、ワカメ)、サバの生姜醤油焼き(ピーマン)、大根の煮物(厚揚げ、コンニャク)、カボチャとタマネギのサラダ(ブロッコリー)、ミカン

2022年10月25日(火曜)

〇体重 49.4 〇BMI 18.7 〇体脂肪率 27.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

味噌煮込みうどん(シメジ、ネギ、かまぼこ、卵)、アヒージョ(シイタケ、ブロッコリー、チリメン。ニンニクオイル)、レンコンの煮物、柿

今日はちょっと冷えたので、メリノウールのカーディガン、フリースのベスト、そして味噌煮込みうどんで温まりました

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

お好み焼き(小麦粉50グラム、長芋、卵、鰹節削り、ニラ、マイタケ、エノキダケ、アサリ50グラム、天かす。醤油と酢、ソースとマヨネーズ)、吸い物(ワカメ、シイタケ、ニンジン、ネギ)、カボチャとタマネギのサラダ、ミカン

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする