豆が好き-13〜小豆であんこ

左はゆでただけの小豆。右は砂糖を加えてあんこにしたもの

小豆250グラムを40分

日曜日にあんこを作りました。作り方のメモです。

・小豆(乾燥豆)250グラムをさっと洗い、3倍量の水で煮る。沸騰して1〜2分したら、ざるに上げる(アクを取る)。

・鍋に戻して3倍程度の水を入れて加熱。煮立ったら弱火にし、ふたをして40分。火を止めて30分程度、余熱で火を通す。

・3分の1はそのままサラダに使うことにし、残り3分の2をあんこにします。

3分の2をあんこに

・ゆで上がった小豆(あんこ用)に砂糖を入れて混ぜ、ふたをして弱火で10分程度煮る。

・さらに砂糖を加えてスパチュラで混ぜながら煮る。塩を加えて、好みの固さになったら完成。

砂糖は三温糖を使っています。本来、砂糖は小豆と同じくらいの量を入れるのだけど、ものすごい量でぎょっとします。

初めてパウンドケーキを焼いた時、砂糖の多さに驚いたが、その時と同じくらいひるむ(パウンドケーキは小麦粉、バター、卵、砂糖を同量ずつ使う)。

なので、このあんこはかなり砂糖控えめです。でも甘さがたりないと味気ないので、味をみながら足しています。

もう20年ぐらい前、仕事が多忙で肉体的にも精神的にもくたくただった時、缶詰のあんこを一缶丸々、むさぼるように食べたことがあった。あんこが食べたくなると、疲れているんだなと自覚します。

左の小豆1袋250グラムをゆでると、右側の小さめのタッパー6個分くらいになる。下2個は煮ただけ。上4個はあんこ

あんこと抹茶。いずれ、ぜんざいや他のお菓子にもトライしたいと思います

サラダには煮ただけの小豆をトッピング

2023年1月17日(火曜)

〇体重 50.3 〇BMI 19.0 〇体脂肪率 27.8

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

味噌煮込みうどん(ネギ、シメジ、かまぼこ、油揚げ、卵)、焼き物(ナス、ピーマン、ニンジン、チクワ、厚揚げ)、リンゴ

リンゴ久々。みずみずしくて美味

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、あんこ

■夕飯

雑煮(切り餅2個。干しシイタケ、小松菜、かまぼこ)、千切り大根とイワシの蒲焼き(缶詰)、ゴボウとニンジンのきんぴら(ごま、クルミ)、リンゴ

2023年1月18日(水曜)

〇体重 50.0 〇BMI 18.9 〇体脂肪率 26.0

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ラーメン(生麺100グラム。モヤシ、ネギ、メンマ、かまぼこ)、温野菜のサラダ(ブロッコリー、サツマイモ、ニンジン、小豆、カマンベールチーズ、クルミ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、リンゴ

サラダのブロッコリーとサツマイモ、ニンジンはレンジで火を通しています。ゴマ油をかけるつもりがオリーブオイルをかけてしまった

■お八つ

コーヒー、飴。あんこ

■夕飯

エビのチヂミ(小麦粉50グラム、片栗粉10グラム。ニラ、ニンジン、エビ。酢醤油、ラー油、ごま)、シジミの味噌汁、山芋短冊(卵)、リンゴ

ブログ村ブログパーツ

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする