重曹スプレー

ついに2月が賞味期限のうどん(乾麺)を食べきりました! 最近、カレー欠乏症だったので、カレーうどんにしてみた。

カレーやオリーブオイルをたっぷり使ったパスタなどは、食べたあと食器が油でギトギト。そんなときは、重曹スプレーをかけてぼろ布(ウエス)でさっと拭き取る。一筋縄ではいかなそうな油汚れには、重曹そのものを振りかけてタワシでこする。最近は、重曹よりセスキ炭酸ソーダのほうがアルカリ度が高くて油汚れに効果があると聞くが、私の場合、まずは大量の重曹のストックを消費するのが先決。

というのも数年前、猫のトイレに使うと消臭効果があっていいと聞き、22.68キロ入りの重曹を買ってしまったのだ。アメリカのアームアンドハンマーというメーカーのもの。さすがアメリカ、何でもでかい。今ネットで見たら、あれ、6.12キロのしかない。もう輸入してないんでしょうか。22キロ超のは緑色のセメント袋みたいな厚手の紙袋に入っています。

猫のトイレに使わないようになったのは、猫が重曹をなめると害があると聞いたから。実際、重曹ってなめるとものすごく塩辛い。歯磨き粉代わりに使えると聞いて試したことがあるが、私には塩辛くて無理でした。

以来、重曹は掃除や消臭、エッセンシャルオイル用にと、わずかずつしか使わないため、なかなか消費できないわけです。

写真のスプレーは無印良品のもの。確か6本セットになっていたのを数年前に購入した。さっき無印のサイトを見たら、今も扱っている。でも、重曹とかクエン酸とか書かれたシールは付いてないみたい(右側のスプレーの頭に貼ってあるシール。重曹と書いてあります)。以前は掃除用だったのが、今はガーデニング雑貨として売られているんですね。

重曹はぬるま湯で溶かす。ちゃんと溶けていないと、詰まってスプレーできなくなる。その場合、トリガー(ノズル?)をお湯の中に浸けておくと、復活します。以前はそのことを知らないで、詰まりがどうしても取れず捨ててしまったことがある。惜しいことをしたものよ。

2017年3月7日

〇体重 49.2 〇BMI 18.6 〇体脂肪率 25.7

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

カレーうどん(乾麺80グラム、玉ネギ、人参、シイタケ、ちくわ、オクラ。スープはだし汁、醤油、みりん、カレールー)、サラダ(レタス、カリフラワー、インゲン豆、タコ。ドレッシングは、岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢)

※カレースープは、あと2杯分はあります。

※高いのでスーパーでいつも横目で見ていたカリフラワー。ちょっと値段が下がっていたので買ってきました。茹でずに生のまま食べます。シャクシャクしてうまい。

■お八つ(軽食)

トースト1枚(8枚切り)、ジャム、ツナマヨ、ポタージュスープ

■夕飯

ご飯、ワンタンスープ(タケノコ、シイタケ、ネギ)、酢豚(玉ネギ、人参、ピーマン、タラ)、カボチャ煮

※酢豚と言いつつ豚抜き。

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする