雨の日は「図書館の魔女」

名古屋は6日に梅雨入り。今日(9日)は晴天でしたが、明日からまた雨になる模様。そのせいかどうか身体が重くて。

体調が上向かないのをいいことに、高田大介著「図書館の魔女」上下巻(講談社。メフィスト賞受賞。単行本)を毎晩深夜まで読みふけっておりましたが、ようやく読了。

綿密に構築された異世界を圧倒的な語彙でリアルに描出し、魅力的な人物をいきいきと写し出す、並外れた筆力に舌を巻きました。高田は言語学者でもあるので、言葉に対するこだわりは並大抵ではありません。

ただ、主人公たちがいかにもお目々キラキラのアニメっぽいキャラクター。作者の趣味かしら。アニメ化も近いかも。

しかし上下巻合わせて1500ページくらいあるのに、話は尻切れトンボ。続きはどうなるの? と続編の「図書館の魔女 烏の伝言(つてこと)」に今日からかかっていますが、1作目とは登場人物が違う。前作の主人公たちはちょっとしか出てこない様子。残念。ついでに続編の装幀がミルキィ・イソベから別の人に変わっていたのも残念。

作者は物語の舞台の海峡地域を、「指輪物語」の中つ国のように壮大な歴史、伝説を書き継いでいくプランを持っているのかも(トールキンも言語学の専門家でした!)。楽しみです。

2018年6月8日(金曜)

〇体重 50.9 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 27.3

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ちゃんぽん(タマネギ、ニンジン、シメジ、ブロッコリーの茎、小松菜、イカ、アサリ、厚揚げ、かまぼこ)、オクラとトマトの甘酢和え

■お八つ

コーヒー、飴。カンパーニュのトースト1切(ブルーベリージャム)、冷たいコーンスープ

■夕飯

ニラと卵の雑炊(梅干し)、くず豆腐(豆腐半丁、シイタケ、ネギ)、キュウリのマヨネーズ和え(カニカマ、ちりめん)

2018年6月9日(土曜)

〇体重 50.8 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.9

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フスィリ(乾麺80グラム)、ソースはアラビアータ(ニンニクオイル)、サラダ(サニーレタス、タマネギ、ニンジン、ブロッコリー、金時豆、ちりめん、パプリカ、オクラ、オリーブ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

■お八つ

コーヒー、飴。冷製コーンスープ

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、味噌汁(ワカメ、シイタケ、ネギ、卵)、ブロッコリーの炒めもの(タマネギ、シメジ、厚揚げ、魚肉ソーセージ)、根菜の煮物(ゴボウ、ニンジン、タケノコ、コンニャク、ゴボウ天、昆布)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする