ホタルイカのカルパッチョ

ウイルスの感染予防

昨日の夕方ラジオを付けたら、料理のコーナーで今が旬のホタルイカを紹介していました。

料理の先生の言うことには、ホタルイカはビタミンAを多く含む。ビタミンAは喉や鼻腔の粘膜を丈夫にして、ウイルスの侵入を防いでくれるので、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスの感染防止になるそうだ。

ホタルイカ! お昼にワサビ醤油で食べたばかりではないですか。これが新型コロナ予防になっているとは思いもよらなかった。

半分残っていたので、今日のお昼にはカルパッチョにしました(写真)。ビタミンAは脂溶性ビタミンのため、油を使って料理すると体内への吸収率が高まるそうで、オリーブオイルをふんだんに使うカルパッチョは理想的な食べ方ではないでしょうか。

ビタミンAを多く含む食材

先月、初めてホタルイカをアヒージョにしてイマイチだったけど、この初カルパッチョは思いがけないおいしさ。お気に入りになりそうです。

※アヒージョにしたときの写真はこちら。→「がんを予防する食べ物ってあるの?

それにしても、ビタミンAの効用って素晴らしい。ほかにどんな食材に含まれているのだろうと調べたら、人参、ブロッコリー、トマト、ほうれん草、ニラ、カボチャなどの緑黄色野菜に、ミカン、卵など。

結構いろんなものに含まれているのに加えて、普段食べているものばかりでちょっと驚きでした(私は肉を食べませんが、レバーにも多く含まれているようです)。

2020年4月8日(水曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

雑穀入りご飯100グラム、ホタテの稚貝の味噌汁、ホタルイカ(大根、フリルレタス)、卯の花(おから、タマネギ、人参、干しシイタケ、シメジ、竹輪、ネギ)、ゴボウと人参のきんぴら(白ごま)

ホタテの稚貝、結構、身がぷっくりしています

■お八つ

コーヒー、飴。抹茶、クッキー

■夕飯

ラーメン(ネギ、メンマ、かまぼこ、ゆで卵)、千切りサラダ(大根、人参、ズッキーニ、ちりめん。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、卯の花、オレンジ

2020年4月9日(木曜)

〇体重 51.5 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、かまぼこ、天かす)、ホタルイカのカルパッチョ(フリルレタス、タマネギ、ホタルイカ。岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)、卯の花、オレンジ

■お八つ

コーヒー、飴。ココア。抹茶、クッキー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、吸い物(インスタント。ネギ)、ほうれん草の炒めもの(タマネギ、人参、シメジ、ヒラタケ、竹輪、卵)、ゴボウと人参のきんぴら(白ごま)、キムチ納豆(ネギ)

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする