簡単ちらし寿司

この夏は全然ちらし寿司を食べていなかったので、涼しくなる前に作ってみました。レシピというほどでもないけれど、一応記録しておきます。

<材料(1人分)>

・ご飯(100グラム)(冷凍庫から1膳分出してきて、レンジで加熱)

・甘酢(米酢に三温糖を溶かしたもの。冷蔵庫に常備しています)

・具材(今日はサーモンの刺身、枝豆、長芋、カイワレ大根、白ごま。好みでエビやキュウリ、卵焼きなども)

サーモン、枝豆、長芋。具材はお好みで

<作り方>

・あったかいご飯に甘酢を混ぜて酢飯を作り、冷ましておく。皿の上に酢飯を広げる。

・サーモンと長芋をさいの目に切る。量は好みで。枝豆も一緒にご飯にのせたところ、色がさみしかったので、貝割れ菜を足しました。ごまを振って完成。

<感想・反省>

・ちらし寿司をどうしてあまり作らなかったのか判明。まずくはないけど、大しておいしくもないからでした……。

・具材のセレクトが間違っているのか。干しシイタケやかんぴょうの含め煮を入れたら絶対おいしいと思うのだけど、それじゃあ「簡単ちらし」にならない(ジレンマ)。でんぷや甘めの卵焼きでもいいけど、でんぷはこれ以外で使う機会はないし、卵焼きは甘くないのが好みなので却下。

・ちらし寿司は色が重要。赤、黄、緑の3色そろえば見た目もきれいだし、食欲もそそる。今日のは黄色味が足りないのが、あんまりおいしくない一因かも。次回、また工夫します。

2021年9月15日(水曜)

〇体重 50.6 〇BMI 19.2 〇体脂肪率 27.5

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ちらし寿司、吸い物(ワカメ、シメジ、ニンジン、ネギ)、おろし納豆(ネギ)、ゴーヤー(かつお節削り)、キウイ

■お八つ

コーヒー、飴。クラッカー

■夕飯

雑穀入りご飯、ニラと卵の吸い物、厚揚げのキノコあん(シメジ、エリンギ、エノキダケ、ネギ)、根菜の煮物(レンコン、タケノコ、ニンジン、コンニャク、チクワ、昆布)、海苔

ご飯には塩昆布をのせて、海苔でくるんでいただきました。最近のお気に入り

2021年9月16日(木曜)

〇体重 50.5 〇BMI 19.1 〇体脂肪率 27.1

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ざるそば(乾麺80グラム。ネギ、ミョウガ)、焼き野菜(キャベツ、ニンジン、ゴーヤー、エリンギ、厚揚げ。甘味噌、すりゴマ、一味)、枝豆

お皿の選択を間違えました(小さすぎた)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯、味噌汁(カボチャ、エノキダケ、オクラ、油揚げ、卵)、アジのパン粉焼き(ガーリックオイル)、根菜の煮物、ブドウ

3枚に下ろしたアジは、冷凍しておいたものを夕飯の1時間くらい前に出しておきました。すぐに使えて便利

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする