散歩と鼻歌

最近は夕方5時前には日が落ちてしまうので、散歩はその前に出ます。

肌寒ければフリースをはおり、足にはクロックスをつっかけて、近所の公園へ。子どもたちが追いかけっこをしたり、小さなグラウンドでキャッチボールやバスケットをしたりする脇を通り抜け、犬を連れた何人もの人とすれ違いながら、木立の中をぐるっと巡る。

高い木のてっぺんのあたりはまだ夕日を浴びていて、空を仰ぐと群青色の空とのコントラストが美しい。頬をなでていくかすかな風。

あまりに気持ちが良くて、気付くと鼻歌を歌っている。

今日の鼻歌

今日は「みんな夢の中」(おおたか静流バージョン)とNulbarich(ナルバリッチ)の「It’s Who We Are」。どうしてこの2曲なのか、自分でも不可解。

ただ、「It’s Who We Are」のミュージックビデオは、1人の若者(ダンサー?)が街の中から水辺、山辺をずっと歩き続けている(時々ダンスを交えながら。これが格好良くて)。これを見ているとどこまでも歩いて行きたくなるので、その影響かも。自分ながら単純です。

「ガッテン!」の「免疫力UPランキング」によると、ウォーキングは第2位。ちょっとは免疫力が上がっているのでしょうか。

2018年11月9日(金曜)

〇体重 50.9 〇BMI 19.3 〇体脂肪率 27.4

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

ちゃんぽん(タマネギ、人参、キャベツ、マイタケ、小松菜、厚揚げ、カマボコ、イカ)、ブロッコリーとパプリカ(甘酢)

※天気が悪く、お昼なのに室内は夕方のような暗さでした。

■夕飯

お茶漬け(雑穀入りご飯100グラム)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、練り物、昆布)、レンコンと人参のきんぴら(白ごま)、金時豆とオリーブ(岩塩、黒胡椒、オリーブオイル)

※帰宅時間が遅かったので、作り置きばっかりの簡単ご飯。包丁もガスも使わず、楽ちんです。

2018年11月10日(土曜)

〇体重 51.1 〇BMI 19.4 〇体脂肪率 27.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

フジッリ(乾麺70グラム)、ソースはアラビアータ(ニンニクオイル)、サラダ(サニーレタス、タマネギ、人参、ブロッコリー、金時豆、パプリカ、アボカド、チリメン、クルミ。岩塩、ブラックペッパー、オリーブオイル、バルサミコビネガー)

■お八つ

コーヒー、飴

■夕飯

雑穀入りご飯(100グラム)、味噌汁(ワカメ、マイタケ、ネギ、卵)、ブリの塩焼き、レンコンと人参のきんぴら(白ごま)、ホウレンソウのおひたし(削り節)、梅干し、海苔

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 放射線治療へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    Nulbarich(ナルバリッチ)の「It’s Who We Are」
    いいですね。音楽に疎いのですが、これは気持ちいい声で、動画も確かにずっとどこかに歩いて行きたくなるような映像。メロディ盲なので、私には絶対鼻歌は無理ですが、久しぶりに音楽を聴いて(見て?)いいな〜と思い、お気に入りに入れました。
    生活に音楽がないのに慣れてしまってますが、時々音楽ってやっぱりいいなぁ〜と思えます。

    • クロエサト より:

      tontonさんにも気に入ってもらえてよかった。
      ナルバリッチってセンスの固まりだなーと思います。曲もアレンジも声もすごい。
      「It’s Who We Are」はアルバムだともうちょっと長くて、最後に付け足しがありますが、聞くたびにゾクゾクします(快感で)。
      いつも歩きながら、この曲でリズムを取ろうとするのですが、難しくて。
      私も音楽のセンス、まるでありません(涙)。

      以前(7/18)、ブログでナルバリッチの「In Your Pocket」を紹介したとき、JQが南こうせつに似てないかと書いたのですが、こんなこと思うの私だけでしょうか?