愛知池と愛知牧場に行ってきた

昨日(25日)は久々に遠出ウォーキングへ。何と今年1月の東山一万歩コース以来です。まあ遠出といっても両方とも愛知県内(名古屋市内とその近郊)ですが。→「東山一万歩コース、歩いてきた

愛知池は愛知用水の調整池で、ウォーキングコースはこの人工池の周りに整備された1周7.4キロの周回コース。名鉄米野木駅を降りて、すぐコースの入口があります。

満々と水をたたえた池の面、青くて広い空、水面を渡ってくるさわやかな風。

あんまり気持ちがよくて勢い込んでデジカメのシャッターを切っていたら、数枚しか撮っていないのにモニターに「メモリーカード残量がありません」の文字が。ああ、電池は予備を持って行ったのに、SDカードのスペアは持ち合わせておらず。そのため写真は最初しかありません(涙)。

愛知池ではレガッタの大会が

池ではちょうど高校のレガッタの大会をやっていた。「第34回中部高校選抜競漕大会」。コロナのせいで春から延び延びになっていたのが、ようやく開催となったらしい。

スタート地点には学校関係者、大会関係者、選手の家族などがひしめいていたけれど、ウォーキングコースを進むと、徐々に散歩やウォーキングする人、ジョギングする人、サイクリングする人だけに。

さらに歩を進めると堤防で、左手が池、右手が芝が張られた急な下り坂になっている。坂の幅は数十メートルもあり、下のほうに畑が広がっている。そして畑から目を転じて右手奥を見ると、名古屋南部の街並みが書き割りのように張り付いている。

なんかリングワールドみたいな異様な光景で興奮しました。先日、クリストファー・ノーラン監督の「インターステラー」(2014年アメリカ映画)(傑作!)を見たのだけど、ラストの土星のスペースコロニーの都市の風景に通じるものがあったので。

愛知牧場は家族連れでごった返していた

愛知池は人工池の割りに自然が豊かで、今だとススキとセイタカアワダチソウが勢力を競っていた。池を半周したところで、ウォーキングコースを離れて愛知牧場へ。

愛知牧場は30年以上前、車で来て以来。すごく遠かった印象があるのだけど、1時間もかからず来られるくらい近かったとは。そして以前は人が少なくて(さみしいくらい)広々としていたのに、昨日は子ども連れの家族に埋め尽くされておりました。

斜面の道を人やポニーたちとすれ違いながら上りきり、一番上のコスモス畑のベンチでおにぎりを食べ、そそくさとウォーキングコースへ帰還。足のすねが痛くなってきたのをだましだまし、再び池の周囲をぐるりと巡って、起点の米野木駅へ。

滞在時間は、お昼を入れてトータル3時間。それなのに、帰宅後疲れて一眠りしてしまった。ほんとに体力がなくなりました。

2020年10月25日(日曜)

〇体重 51.6 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 29.4

■朝

コーンフレーク+豆乳、野菜ジュース

■お昼

おにぎり(きのこの炊き込みご飯、雑穀入りごはん。梅干し、海苔)、柿

■お八つ

飴。コーヒー、クラッカー

■夕飯

ラーメン(ネギ、シメジ、かまぼこ)、千切りサラダ(大根、人参、ズッキーニ、ちりめん。岩塩、黒胡椒、ゴマ油)、ネギの卵焼き、柿

夕方まで炭水化物ばっかりだったので、とにかく生野菜が食べたくて

2020年10月26日(月曜)

〇体重 51.4 〇BMI 19.5 〇体脂肪率 28.6

■朝

豆乳、野菜ジュース

■お昼

うどん(乾麺80グラム。干しシイタケ、ワカメ、ネギ、かまぼこ、天かす)、エリンギとちりめんのアヒージョ(ニンニクオイル)、サラダ(キュウリ、金時豆、柿、クルミ。甘酢)

アヒージョのエリンギは大きめのものを1本使用。ちょうどいいボリューム

■お八つ

コーヒー、飴、クラッカー

■夕飯

雑穀入りご飯100グラム、ニラ玉の吸い物、厚揚げのキノコあん(厚揚げ、サツマイモ。シイタケ、シメジ、エリンギ、ネギ)、根菜の煮物(ゴボウ、人参、タケノコ、コンニャク、がんもどき、昆布)、ピンクマスカット

厚揚げのキノコあんですが、厚揚げだけだと物足りないので、サツマイモも一緒に焼いてみました

ブログ村ブログパーツ

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    いい写真ですね〜。清々しい空気が伝わってくるようです。
    今年は暑〜い夏が終わったかと思ったら、そのあとは長雨。ここへきてようやく秋らしいいいお天気ですね。犬の散歩をしていてもお天気がいいだけで嬉しくなります。
    この記事見てたらどこかに行きたくなりました。私も近場に歩きに行こうと思います。

    「インターステラー」いい映画でしたね。でも正直いうと、ラストの土星の光景が思い出せません(笑)さすがクロエさん、SF好きですね。

    • クロエサト より:

      今はウォーキング、ハイキングにはベストシーズンですよね。きっとトンちゃんもお散歩が嬉しいい季節じゃないかと思います(笑)。
      少し前は暑かったし、これから寒くなるしで、快適な期間って思いのほか短い。できるだけ自然の中に出たいと思います。

      「インターステラー」の土星のコロニーは、巨大なチューブの内側につくられた街です。子どもがホームランを打つと、ボールはチューブの斜面に張り付いた家の屋根に飛んでいくというシーンがありました。
      「インセプション」のパリの街が頭上に広がる光景にも通じるものがあって、もう大興奮です(笑)。